横浜駅近くのショッピングセンター内にある横浜メンズエステ「スクレ」へ行ってきました。

品や日用品を買い物に行くことが多い、横浜駅近くのショッピングセンター内にある横浜メンズエステ「スクレ」へ行ってきました。
ヨーカドーなどが入っているショッピングセンター内ということもあって、利用客は主婦がとても多いと思います。
りらくのHP上では、通常のマッサージや揉みほぐしとは異なり、「痛気持ちイイ」を謳った肩甲骨ストレッチなどを取り入れた独自のストレッチケアで、肩・腰・脚と身体の状態にあったケアしてもらえるということでした。
凝った筋肉に対して力で解すマッサージは、確かにその瞬間は気持ち良さを感じるものの、実際には筋肉細胞にダメージを与えてしまっていることになり、時間経過と共に再び筋肉が固くなってしまい痛くなるのが「揉み返し」というものです。
りらくのマッサージは、筋肉の張りをストレッチで解しながらのものでした。
りらくでは「肩甲骨ストレッチ」と「骨盤ストレッチ」を重視しているようなのですが、腰の違和感を解消して欲しいことから骨盤ストレッチを重視したマッサージとしてもらいました。
骨盤が歪んでいたことが、腰の違和感に繋がっていたのだろうと思います。骨盤ストレッチと、腰・背中を中心としたマッサージで、腰回りがだいぶ軽くなった感じになりました。まだまだ本調子とはいきませんが、60分コースで3,000前後の費用なら月に何回か利用するものアリかなと思っています。

仕事の出張先でウィークリーマンション生活

仕事で2週間、地方へ出張がありました。いつもはビジネスホテルを2週間借りて過ごすことが多かったのですが、今回はどこも宿が満室だったためウィークリーマンションで生活することにしました。

マンション探しはこのサイトを利用しました。

ウィークリーマンション24時

ウィークリーマンションで生活するうえでの利点は「洗濯と電子レンジ」です。
洗濯についてはコインランドリーを探し開閉店時間や周囲の目を気にしたり、ホテルに頼んだ場合コスト高になることを考えると、洗濯機が常備されているウィークリーマンションはとても便利です。

電子レンジがあればコンビニやスーパーで買ってきたものを温めたりすることができます。温かいものをすぐ食べることができるので体に良いです。また場所によっては調理器具付のところもあるので、その場合は自炊もできるので出張中外食尽くしで胃がもたれるなどという心配も無用です。
一方で不便な点もあります。それは「掃除とゴミ出し」です。

ホテルであれば掃除とゴミ出しはやってもらえますが、ウィークリーマンションは自分でゴミ出しや掃除をしなければなりませんので手間がかかります。出張先で使用する場合、自分の普段住んでいるところと分別の仕方も異なることが多くストレスが溜まります。

以上のように私がウィークリーマンションで2週間過ごしてみて感じたのは出張中、自分の時間が多く取れるならばウィークリーマンションで自分のペースで生活をしたほうがストレスなく生活できると思います。